【経験談】カンピロバクター

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
本経験談は、個人の意見です。医師の診断があることの自己申告を元に掲載しております。症状の原因が特定されているわけではありません。誹謗中傷は掲載いたしません。
経験談については、事業者が認めた研究機関への報告のほか、利用規約に定める範囲で二次利用させて頂く場合がございます。※提出及び利用する情報には個人情報は含まれません。

カンピロバクター経験談
鳥刺し撲滅運動希望さん
9/7
同僚との食事で、居酒屋にて鳥刺しを食べる。
正直、さして興味は無く、内心怖いなと思いつつノリで食べてしまった。
自分を恨む。

9/8-9/9
特に症状無し。普段通りに過ごす。

9/10
夕方ごろ、なんだかだるくなってくる。
夜、しんどくなってきたので熱を測ると38.6℃。
この時まだ腹痛は無し。
コロナになったのかと頭をよぎるが、咳や喉の痛みなど他の症状は無かったので、コロナでも無いよなぁと思う。
ストレスが多くかかっていたので、疲れて熱が出たのかな?と思い眠るも、熱が辛く夜中何度も目が覚めてしまう。

9/11
朝起きて、熱はやや下がるものの、腹痛が出る。
ここで、コロナではなくもしかして鳥刺しでは…?と頭によぎる。
ネットで症状を検索し病名を予想するユビーというシステムで検索してみると、細菌性胃腸炎なのでは?と。さらに調べると、鳥刺しの場合はカンピロバクター胃腸炎なのでは?と。おそらくこれだなと思い至る。
辛さ増す。頭痛、腹痛、下痢、発熱。仕事は在宅勤務にする。
午後に内科を受診し、問診と腹部の触診を受ける。鳥刺しを食べた事情も説明し、それが原因ではないかと思っていると伝える。
そうかもしれないですねぇ、となんだか薄い反応。
解熱鎮痛剤と整腸剤を処方される。抗生物質も欲しかったと内心不満。
この日も辛さ変わらず。夜は38℃台の熱。
寒さを感じて、夏にもかかわらず毛布で寝る。ただ、汗をかいたりで数時間に一回起きる。辛い。
ちなみに食欲はまぁまぁあったので、この日は食事はわりと普通に摂っていた。

9/12
この日も在宅勤務に。
症状は変わらず、発熱、下痢、腹痛、頭痛。
ネットで調べると、食事はあまり摂らないほうがいいと出ていたので、この日はヨーグルトやスポーツドリンク程度の食事とし、物は食べなかった。
下痢は黒緑色という感じで、トイレとお友だち状態。辛い。たまに血混じりの便になる。
夜もやはりあまり眠れず。汗もかく。

9/13
この日も在宅勤務。
この日から生理が始まったので、朝起きた時、頭がかち割れるように痛く、かなりしんどい。下痢も辛い。
薬を飲み始めてもあまり症状変わってないので、また病院に行こうかと頭をよぎる。
Twitterで調べると、ヤクルトなど乳酸菌を摂って、お腹の中でカンピロバクターと乳酸菌をドッグファイトさせろ!というような呟きがあったので、同居人にヤクルトを買ってもらう。この日の食事は、ヨーグルトやお粥、スポーツドリンク程度。
午後以降、なんとなく調子が良くなる。下痢の頻度も減り、熱や悪寒などはマシになる。ヤクルトのおかげか。

9/14
朝、下痢はあるも、だいぶマシ。
便の色も、黒緑色からだんだん黄色っぽく戻りつつある。
解熱鎮痛剤はいらなくなるので整腸剤のみを飲んでいる。
腹痛もまだあるも、なんとなく回復の兆しを感じている←今ここ

カンピロバクターは辛いですね。
1週間は予定がパーになります。
2度と鳥刺しなぞ食べません。
27歳 東京都
2023-09-14 07:17:25
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ
RECOMMEND