【経験談】細菌性赤痢 閲覧ページ
 

【経験談】細菌性赤痢

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
本経験談は、個人の意見です。医師の診断があることの自己申告を元に掲載しております。症状の原因が特定されているわけではありません。誹謗中傷は掲載いたしません。
経験談については、事業者が認めた研究機関への報告のほか、利用規約に定める範囲で二次利用させて頂く場合がございます。※提出及び利用する情報には個人情報は含まれません。

細菌性赤痢経験談
なおやさん
帰国する昼に飲んだストロベリージュースですぐに水下痢になったけど、それから日本着くまで乗り換え含めてまるまる一日は特に何も体調に変化はなかった。
家着いてから夜は焼肉、元々下痢体質で、胃もたれで下痢になることも多いので、普通に焼肉食べたから下痢になったと思ってた。
帰国日くらいからエアコンのせいかわからんけど、喉が痛くて下痢腹痛より喉が痛くて風邪薬飲んでた。
そんな感じで喉が痛くて下痢状態を2日過ごし、いよいよ正月休み明けの出勤日、喉の痛みは和らいでいたので、下痢もらさんように注意しながら出勤。
仕事の合間に10回くらいはトイレに行ったと思う。
それが2日くらい。風邪薬→正露丸→薬やめた。ピークを越えた土曜日の仕事休みに消化器科のある病院へ。
そこで、検査してもらい、整腸剤をもらった。
まだ下痢腹痛は続く。最初が10だったら、4くらい。
整腸剤もらって4日くらい経ったときに、便が多少硬くなった。
そこから、検査結果でなにかしらの菌が見つかったと報告を受け、整腸剤を7日分追加した。

30歳 静岡県
2018-01-23 02:39:37
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ
RECOMMEND